キリトモ日記

キリトモのイタズラ帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

救急病院へ

210830.jpg
写真は昨日の夜のもの。
テレビを観ている時くらいはと襟巻きもエリザベコも外していた。
隣に自分がいるのでイタズラせずに、襟巻き着用の時には舌の届かない場所を念入りにお手入れしていた。



夜中1時過ぎのこと、自分は多分思いっきり寝ていたと思うのだが、
トモの悲鳴で目が覚めた。
いつもの寝起きは最悪なのにパッチリと・・・。

なき方からみて絶対に骨折ではない、ギプスはついている、
とにかく座った状態から動かない。
立たせてみると尻尾は内側へ。
ちょっと離れてみて呼んでみるが、全く動けない様子。
こんな時、けっこう冷静な自分。

もう一度頭の先から尻尾まで触ってみた。

すると・・・。

脇の下まであるはずのギプスが、どうしてだか肘の下まで付け根がずれているのを発見。
骨折した左腕を持ち上げようとすると噛みつこうとする。
かなりの痛みらしい・・・。

ギプスは真っすぐではなく足に合わせて曲がっているので、
おそらく肘、もしくはくるぶし?の部分があたって痛いのだと判断。

キリはウロウロと歩きまわったり、自分だけ置いて行かれるのを察知して
なきはじめるし、骨折した時の状況に近くなってきた。

ちょっとだけ考えた結果、救急病院へ電話。
状況の説明をしてから出発。

落ち着かないトモに話しかけながら15分程で到着。


ギプスを外すと痛みはなくなった様子。目がキラキラに。
やっぱりね。
さっきまで悲鳴をあげていたのに先生の手をなめている。
巻きなおしてもらって帰宅・・・。

ずれてしまった原因を考えてみたが、やっぱり分からずじまい。
強い力がかかったのではないか、との事だったが、寝ている自分がつかんで引っ張った?
トモが届かないはずのつま先をかじって引っ張った?ってちょっとないや。
何かにはさまったんだろうか。
ん~。わからん。

ギプスを外した時に骨折後のトモの腕を初めてみた。
本当に頼りない細さだったが思っていた以上にまっすぐ。

2か月もの間地面に手をついていない肉球をさわりながら、
やっぱりバカでもアホでもこの子も守らねばならぬ、と思った。








スポンサーサイト
  1. 2009/08/31(月) 11:22:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<原因 | ホーム | 新品のギプス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiritomo1.blog47.fc2.com/tb.php/37-2c771b3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。